日医標準レセプトソフトをはじめとする医療システムの構築・導入のサポートのことなら、秋田の《株式会社アルファシステム》にお任せください。

 

DICOM 画像ファイリング

 

DICOM 画像ファイリング PACSPLUS Viewer

DICOM 画像ファイリング PACSPLUS Viewer
 
   

ドクターのために開発された、読影支援ネットワーク型医療用画像処理・配信ワークステーション

 

PPWは、PACS PLUS社が開発した高性能DICOMビューワアプリケーションソフトです。多機能でありながら、価格を抑えていますのでコストパフォーマンスに大変優れています。
ハイクオリティなDICOM画像を表示しますので、診断レベルの画像が参照できます。

 

PPWシステム導入の利点

PPWシステム導入の利点
 
  • きれいな画像を長期保存
  • フィルム保存の為の場所を有効活用
  • 見たい画像を簡単検索
  • 診療効率化で患者様をお待たせしません
  • 仙フィルムコストがかかりません
 

PPWシステムの特長

PPWシステムの特長
 
  • 医療画像と通信の標準規格「DICOM3.0」に準拠していますので、高画質のDICOM画像を表示できます。
  • マルチモダリティに対応しているため、CR以外にCT、MR、DRなどのDICOM出力可能な装置とつないで、画像の一元管理が出来ます。
  • データベースをサーバーと同じSQL構造にカスタマイズしていますの  で、安定した動作を保証します。 またデータベース構造がサーバーと同じ構造ですので、サーバーのようにクライアントを接続して使用することができます。
  • 日々のバックアップをDVD-RAMに簡易に取る事ができます。
  • 高性能なシステムを安価な価格でご提供いたします。
  • DICOMをサポートしない既設のモダリティとの接続、電子カルテをはじめとした他システムとの連携も可能です
 

PPWシステムの主な機能

PPWシステムの主な機能
 

多彩な画像表示機能
拡大・縮小、分割・全画面表示、ネガポジ反転、左右・上下反転、マルチフレーム画像の再生などが可能です。

 

強力な画像処理機能
ウインドウレベルの調整、抽出諧調の調整、カラー諧調の変更、ガンウェーブを使った調整などができます。

 

各種計測機能
長さ、角度、心胸比の計測ができます。

 

スカウトライン表示
スカウト画像を表示して、選択した画像の断面位置を表示します。

 

便利なツール(インポート/エクスポート機能)
汎用フォーマット(JPEG、TIFF、BMP)にインポート、エクスポートが可能です。その他基本計測、DICOMプリント、TWAINに対応しています。

   
お問い合せ先
   所在地
    〒010-0802 秋田県秋田市外旭川四百刈2-6
   連絡先
   TEL:018-853-1120 / FAX:018-853-1102
取得認定
日医総研
日医IT認定
サポート事業所
認定番号:4091009
 
039638
<<株式会社アルファシステム>> 〒010-0802 秋田県秋田市外旭川字四百刈2-6 TEL:018-853-1120 FAX:018-853-1102