本文へ移動

APX-MEDICAL/QC

「APX-MEDICAL/QC」は2021年3月よりスタートする医療保険のオンライン資格確認でご利用いただける医療機関・薬局向けオンライン資格確認専用端末です。
 
②厚生労働省が定める「資格確認端末において満たすべき要件」に準拠し、さらに日本医師会ORCA管理機構から推奨を受けているデスクトップPCです。
 
③医療ベンダー(Sier)様を通じて全国の保険医療機関(病院・医科診療所・歯科診療所・調剤薬局)での導入を目指します。
 

システム構成図

医療保険のオンライン資格確認が2021年3月からスタートします。資格確認システムを導入した医療機関・保険薬局では、従来の健康保険証(処方箋)での資格確認に加え、マイナンバーカードでも保険資格の確認ができるようになります。資格確認システムを導入すると、医療機関の窓口業務の負担や資格過誤によるレセプト返戻を減らすことができるといわれています。

特長①-1 コンパクトな本体サイズ

■場所を取らないコンパクトな本体サイズ
レセコンやほか多くの事務用品が置かれた医療機関の受付にも邪魔にならないコンパクトな筐体を採用。A4用紙のおよそ3分の1の設置面積におさまります。

特長①-2 レイアウトしやすいディスプレイ分離タイプ

■レイアウトしやすいディスプレイ分離タイプ
本商品は、本体とディスプレイが分離しているデスクトップタイプの端末です。別売りのオプションディスプレイを組み合わせることにより柔軟なレイアウト配置が可能です。
※ディスプレイは別売オプションでご用意しています。

特長② 豊富なインターフェイス

■運用の利便性を考えた豊富なインターフェイス
本商品は、資格確認端末として推奨される要求仕様を満たす、十分なインターフェイスを搭載しています。
USB 3.2 Gen1(USB 3.0)ポートを5つ(正面×1、背面×4)、NICは3ポートご利用いただけます。
 

特長③-1 安心して運用いただくため

■受付業務を止めないシステムの2重化構成しています。
本商品は、2本のハードディスクを搭載し、OSおよびオンライン資格確認等連携ソフトなどを2重化(ミラーリング)しています。
一方のハードディスクが故障しても、もう一方を使用し資格確認業務を継続できるため、受付業務を止めてしまうことがありません。
また、故障したハードディスクは交換し、再度システムを2重化することができます。

特長③-2 安心して運用いただくため

■通常のPCとは違う、専用パーツを採用
医療現場にも安心してご使用いただくため、アイ・オー・データが長年にわたる法人向けストレージ開発で培った筐体と信頼のパーツを採用しています。

お問い合わせ先

お問い合わせ先

所在地
〒010-0802 秋田県秋田市外旭川四百刈2-6
連絡先
TEL:018-853-1118 (担当:秋田支店 藤田・花田・籾山)
E-mail : alpha_akita@alpha-sy.co.jp
TOPへ戻る