本文へ移動

電子カルテシステム Hi-SEED W3

 
Hi-SEED W3 は、受付・診療・処置・会計が一元管理できる電子カルテシステムです。電子カルテと各種検査機器画像装置などをシームレスに連携することによりスムーズで快適な医療環境を作ります。

電子カルテシステム Hi-SEED -プラスワン・シリーズ-

受付業務

受付業務をストレスフリーにする
「効率重視」の予約機能、強化。
 
 検索 効率UP
●月/週/日の切り替えで見やすいカレンダータイプ
●担当者別/使用機器別/ご家族の予約状況をひと目で確認
 
 登録 効率UP
●予約画面からのダイレクト新患登録機能
●来院予約時に予約カルテも併せて入力可能

iPhone/iPad 活用

院内での活用
●問診用記録端末として活用
 
院外での活用
●カルテ閲覧機能で在宅医療に貢献

電子カルテ導入サポート

レセコンから電子カルテへ
●正確な情報管理や院内業務の効率化を実現
 
安心のサポート
●導入後の安心と信頼のサポート
 
他社システムからのリプレイス
●データ移行によりスムースな稼働を実現

データ活用支援

最新データベースの活用
●常に最新の情報をダウンロードして診察の精度をアップ
 
リアルタイムチェック
●医薬品相互作用、併用禁忌など、入力中のチェックが可能
 
診療中にレセプトチェック可能
●べてらん君データベースによる候補病名検索が可能

データバックアップ

院内同期によるバックアップ
●レプリケーションによるリスク分散
 
自動バックアップシステム
●複数のディスクに複数の世代別バックアップ
 
安心バックアップサービス
●物理的データ損失リスクを低減する分散管理

検査管理システム

オンライン管理
●オンラインで検査会社との連携をスムーズに
 
検査スピッツ用ラベル出力
●検査会社を選ばず、ラベル出力設定
 
検査機器連携
●検査機器との連携で院内業務を効率化

画像診断支援

画像ファイリングシステムとの連携
●画像の保存性、検索性を高め、精度の高い診断を支援
 
簡易MWM連携
●各種モダリティとの正確な連携で業務を効率化
 
富士フイルムヘルスケアシステムズならではの導入サポート
●富士フイルムヘルスケアシステムズのメディカルソリューション

在宅支援

院内と同時にリアルタイム入力
●通信環境、VPN、リモートソフト等を使用し、訪問先でカルテ入力
 
持ち出し端末による「往診機能」
●万全のセキュリティでカルテの持ち出し&入力
 
次世代在宅医療に対応
●モバイル端末で閲覧

リハビリテーション支援システム

スタッフ業務を大幅に効率化
●オーダー確認から記録、文書作成まで網羅
 
電子カルテとの情報連携
●受付・診療・リハビリ・会計の情報を一元化
 
タブレット端末に対応
●リハビリ室での入力・確認をよりスムーズに

整形外科向けITソリューション

リハビリ支援システムで業務効率を向上
●オーダーや実施記録を診察室とシームレスに共有
●タブレット対応で現場での入力・確認をよりスムーズに
 
リハビリ向けに強化された予約機能
●機器別、担当者別での予約確認が可能
●「リハビリ支援システム」での予約情報を自動で共有
 
像や測定データを一元的に管理
●簡易MWM連携で患者さま情報をカルテと共有
●骨密度測定値や院内検査値をカルテに取り込み可能

お問い合せ先

   所在地
    〒010-0802 秋田県秋田市外旭川四百刈2-6
   連絡先 
   TEL:018-853-1120 / FAX:018-853-1102
TOPへ戻る